入金した資金量に応じてどのくらいのポジション量がもてるか
そして、レートがどのくらい不利な状況になっても耐えられるかを把握し
自分の資金を守る=強制ロスカットを回避することがFXにおいて最も重要なことです。

自らが持ったポジションが意に反して逆行した場合、
強制ロスカットにあう前に自分で危険だと思うなら損切りすればよく。

まだ耐えられる資金量があるならば耐えるもよし。
ルールは他人に与えられるものではなく自らが決めること。

FXにおいて最も重要な資金管理とポジション管理というルールを
自ら決め、そのルールを貫ける人がFXの勝利者となるのです。


スポンサード・リンク