10/15日の高値・安値
ドル円は高値112.24円前後-安値111.63円前後。
ユーロドルは高値1.1606ドル前後-安値1.1543ドル前後。

サマリー
ドル円は反落、ユーロドルは反発。

昨日はドル円は予想通り「為替条項」発言などが重しとなって一時111.63円
と9月13日以来の安値を付けた。

ユーロドルもドル売り地合いをうけて反発するも前日のレンジ範囲内で
予想通り、日替わりのレンジ推移となりました。

本日のポイント
本日も米為替報告書や中東情勢への警戒感からドル円は伸び悩む展開か、
ただ底堅さも見せており 日替わり的に買い戻される可能性もある。次の材料待ち。

ユーロドルはイタリア予算案への懸念や日替わり的な買戻しで 1.16ドル台では利益確定や
戻り売りが活発、日替わり的なレンジ推移が継続か。


本日の指標・イベント

・09時30分:豪)RBA議事録公表(10月2日開催分)
・10時30分:中)消費者物価指数
・10時30分:中)生産者物価指数
・17時30分:英)失業率&失業保険申請件数
・18時00分:独)ZEW景況感調査
・時間未定:米)モルガン・スタンレー決算発表
・時間未定:米)ゴールドマン・サックス決算発表
・22時15分:米)鉱工業生産/設備稼働率
・29時15分:米)デーリー:サンフランシスコ連銀総裁の発言

羊飼いのFXブログより)



スポンサード・リンク