10/30日の高値・安値
ドル円は高値113.03円前後-安値112.30円前後。
ユーロドルは高値1.1388ドル前後-安値1.1340ドル前後。

サマリー
ドル円は続伸、ユーロドルは続落。
昨日は株価が反発、欧州通貨売りの流れでドル買い。
ドル円は113円をブレイクすると113.03円の高値まで値を上げた。

ユーロドルは独欧指標の発表では荒い動きとなり独政治の先行き
不透明感が意識されユーロ売り、一時1.1340ドルと日通し安値を付けた。

本日のポイント
本日は10月最終日の月末要因。
トランプ大統領が中国との貿易協定締結への自信を示し株価が反発したことで
日本株も上昇期待、欧州通貨売りの流れがドル買いの流れを作りドル円の
支援材料となっている。

ただ月末要因と経済指標などの材料も多いのでドル高の調整も視野に
日替わり的な値動きや市場替わりの値動きを追う。


本日の指標・イベント

・09時30分:豪)第3四半期消費者物価指数
・10時00分:中)製造業PMI
・10時00分:中)非製造業PMI
・正午過ぎ:日)BOJ政策金利&声明発表
・正午過ぎ:日)日銀経済・物価情勢の展望(展望レポート)公表
・15時30分:日)黒田日銀総裁の記者会見
・19時00分:欧)消費者物価指数【速報値】
・21時15分:米)ADP全国雇用者数
・21時30分:米)第3四半期雇用コスト指数
・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数
・23時30分:米)週間原油在庫
・26時15分:ス)ジョーダンSNB総裁の発言
・29時15分:加)ポロズBOC総裁の発言

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク