11/7日の高値・安値
ドル円は高値113.82円前後-安値112.95円前後。
ユーロドルは高値1.1499ドル前後-安値1.1394ドル前後。

サマリー
ドル円は小幅に4日続伸、ユーロドルもわずかに3日続伸。

昨日は注目の米中間選挙の結果は、ほぼ予想通りの結果となりました。
為替も、やはりボラタイルな展開で上下動を繰り返し、リピート系の
取引をされている方にとってはおいしい展開だったのではないでしょうか。

欧州タイムはドル売りでドル円は一時112.95円まで値を下げたものの、
113円割れの水準では押し目買いなどが入った。
ユーロドルは一時1.1500ドルまで値を上げたものの、1.15ドル台では戻り売りにあった。

しかしNYタイムに入ると結果的には株高でドル買戻しの流れとなり、
ドル円は 一時113.61円付近まで持ち直し、ユーロドルは一時1.1425ドル付近まで下押した。

本日のポイント
本日は米中間選挙明けでの各市場の反応を見るということで 東京タイムは日本株の上昇
も見込まれドル円の上値追いに期待したい。
その後は市場替わりの値動きに追随。 そして明日未明のFOMCではスクエアで臨みたい。


本日の指標・イベント

・08時50分:日)BOJ主な意見公表(10月30日・31日開催分)
・時間未定:中)貿易収支
・22時30分:米)新規失業保険申請件数
・24時20分:欧)ドラギECB総裁の発言
・28時00分:米)FOMC政策金利&声明発表

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク