11/8日の高値・安値
ドル円は高値114.08円前後-安値113.47円前後。
ユーロドルは高値1.1447ドル前後-安値1.1351ドル前後。

サマリー
ドル円は5日続伸、ユーロドルは反落。

昨日は米中間選挙を通過しFOMC待ちで小動きが続いたが
タカ派的なFOMC後は 全般ドル買いが優勢となった。

ドル円は一時114.08円と10月5日以来約1カ月ぶりの高値を付け
ユーロドルは一時1.1352ドルまで値を下げた。

本日のポイント
本日は一連の重要イベントを通過して次の材料待ち。

こういうときは材料視されていたネタが回帰するパターンが多い。
米中貿易摩擦とかイタリアの予算問題とか・・・

それとも新たなネタが出るのかドル買いの反動などの日替わり要因や
週末要因を見据えて市場替わりの値動きを追いたい。


本日の指標・イベント

・10時30分:中)消費者物価指数
・10時30分:中)生産者物価指数
・18時30分:英)第3四半期GDP【速報値】
・18時30分:英)GDP
・18時30分:英)貿易収支
・18時30分:英)鉱工業生産/製造業生産高
・22時30分:米)生産者物価指数&【コア】
・22時30分:米)ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言
・22時30分:米)ハーカー:フィラデルフィア連銀総裁の発言
・23時00分:米)クオールズFRB副議長の発言
・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

羊飼いのFXブログより)



スポンサード・リンク