11/23日の高値・安値
ドル円は高値113.01円前後-安値112.66円前後。
ユーロドルは高値1.1421ドル前後-安値1.1326ドル前後。

サマリー
ドル円はほぼ横ばい、ユーロドルは3営業日ぶりに反落。

ドル円はクロス円の下落につれた売りが出て一時112.66円の安値を付けたが
売り一巡後は買い戻しがはいってほぼい横ばい。

ユーロドルは週末要因の利食い売りが入って一時1.1326ドルの安値を付けた。

本日のポイント
今週は11月の最終週で月末要因。

比較的値動きの大きい欧州通貨に関して英国のEU離脱合意案がEU臨時首脳会議で
承認されたものの英議会を通るかは不透明でまだまだ一波乱ありそうだ。
くわえてイタリアの予算問題ネタなどユーロドルは材料に事欠かない。

また米中貿易戦争の行方を占う月末G20での米中首脳会談を控えて今週末は
月末、週末要因でのポジション調整の値動きがいつもにまして活発化しそうだ。

本日は週初の様子見ながら先週末の反動的な日替わり的な値動きが散見されるのでは
と見ています。やはり旨みは欧州通貨の値動きか。


本日の指標・イベント

・18時00分:独)IFO景況指数
・23時00分:欧)ドラギECB総裁の発言
・27時00分:米)2年債入札
・27時30分:英)カーニーBOE総裁の発言

※本日は、注目度の高い米国の経済指標の発表はない

羊飼いのFXブログより)



スポンサード・リンク