11/26日の高値・安値
ドル円は高値113.65円前後-安値112.88円前後。
ユーロドルは高値1.1384ドル前後-安値1.1325ドル前後。

サマリー
ドル円は反発、ユーロドルは続落。

ドル円はしばらくもみ合っていたがNYタイムに入って株価の反発や
米10年債利回りの上昇をうけて一時113.65円の高値を付けた。

ユーロドルはイタリアの予算問題ネタで、財政赤字の目標を減らすことを
検討していると伝わり、ユーロ買いが優勢で一時1.1384ドルの高値を付けた
しかしNYタイムに入って戻り売られ、結局は行って来いに、
一時1.1325ドルの安値を付けた。

本日のポイント
本日は昨日の流れを受けてドル円はこの113円ミドルを抜ければ
114円手前まではいきそうな勢い。

ユーロドルはブレグジットネタは英議会をめぐる報道、イタリアの予算問題ネタも
まだまだ予断を許さぬ。 そうした心情が昨日の様なユーロドルの行って来いを反映
しているのかもしれないですね。
基本的には市場替わりに日替わり的な買戻しなどの値動きを狙いたい。


本日の指標・イベント

・22時30分:米)クラリダFRB副議長の発言
・24時00分:米)消費者信頼感指数
・27時00分:米)5年債入札
・28時30分:米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言
・28時30分:米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言
・28時30分:米)ジョージ:カンザスシティー連銀総裁の発言

・翌5時00分:NZ)RBNZ金融安定報告書公表
・翌7時00分:NZ)オアRBNZ総裁の発言

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク