11/28日の高値・安値
ドル円は高値114.04円前後-安値113.44円前後。
ユーロドルは高値1.1388ドル前後-安値1.1267ドル前後。

サマリー
ドル円は反落、ユーロドルは4営業日ぶりに反発。

昨日は狭いレンジでの攻防が続いていたがパウエルFRB議長の発言が
ハト派と受け止められドル売りが活発化。

ドル円は114円タッチで折り返し一時113.44円の安値を付けた。
ユーロドルは一時1.1388ドルまで上値を伸ばした。

本日のポイント
本日は一転してドル売りの流れとなりましたが 明日未明にはFOMC議事録をひかえ、
要人発言も相次ぎ 週末G20に向け不透明な流れが継続。

目先はイタリアの財政問題やブレグジット交渉ネタ、 米中首脳会談や米中貿易戦争ネタ
なども意識さ昨日のNYタイムのように何らかの材料をきっかけに 動意づいたところ
の押し目戻りを短期で狙う。


本日の指標・イベント

・09時30分:豪)第3四半期民間設備投資
・17時00分:欧)ドラギECB総裁の発言
・22時00分:独)消費者物価指数【速報値】
・22時30分:加)第3四半期経常収支
・22時30分:米)新規失業保険申請件数
・22時30分:米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター
・22時30分:米)中古住宅販売保留
・22時30分:米)パウエルFRB議長の発言
・28時00分:米)FOMC議事録公表(11月7日・8日開催分)
・28時00分:米)メスター:クリーブランド連銀総裁の発言
・28時00分:米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言
・28時00分:米)ハーカー:フィラデルフィア連銀総裁の発言
・28時00分:米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言
・29時00分:米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
・29時00分:米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク