12/12日の高値・安値
ドル円は高値113.52円前後-安値113.14円前後。
ユーロドルは高値1.1387ドル前後-安値1.1314ドル前後。

サマリー
ドル円は3日ぶりに反落、ユーロドルは3営業日ぶりに反発。

昨日は英メイ首相続投でポンド買い、ユーロ買い。

ユーロドルはポンドドルの上昇に連れたことと「イタリアは2%の財政赤字目標を提案する」
報道をきっかけにユーロ買い先行。イタリア当局がこの報道を否定すると失速する場面もあったが、
コンテ伊首相が「2019年予算案を巡り、財政赤字の対GDP比率を2.04%とする目標をEUに提案」
と発言すると一時1.1387ドルまで上値を伸ばした。

ドル円は対ポンド中心にドル安が進んだ影響を受けて一時113.14円の安値を付けた。
ファーウェイの副会長が保釈されたことなどを受けて米中貿易摩擦の懸念が後退し
やや持ち直した。

本日のポイント
本日も欧州通貨中心の値動きを追いたい。
ECB理事会、ドラギ総裁の会見待ち。
一旦は警戒が緩んだもののイタリア財政問題ネタ、ブレグジットネタともに
まだまだ不透明感はぬぐえない。


本日の指標・イベント

・17時30分:ス)SNB政策金利&声明発表
・18時00分:ス)ジョーダンSNB総裁の発言
・20時00分:ト)TCMB政策金利&声明発表
・21時45分:欧)ECB政策金利&声明発表
・22時30分:欧)ドラギECB総裁の記者会見
・22時30分:米)新規失業保険申請件数
・22時30分:米)輸入物価指数
・27時00分:米)30年債入札

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク