4/17日の高値・安値
ドル円は高値112.17円前後-安値111.92円前後。
ユーロドルは高値1.1324ドル前後-安値1.1278ドル前後。

サマリー
ドル円は小反発、ユーロドルは反発。

ドル円はしばらくは112.00円を挟んだ狭いレンジ取引が続いていたがNY終盤にやや強含んだ。
「米中両政府は通商問題での合意締結に向けてさらに2回のハイレベル協議を予定」
「米中首脳は5月下旬までに合意に署名する可能性がある」とのWSJ紙の報道を手掛かり
に買いが出た。 トランプ米大統領が米中貿易協議に楽観的な見方を示したことも好感された。
4時40分頃に一時112.12円付近まで買われ、東京市場で付けた日通し高値112.17円に迫った。

 ユーロドルは欧州タイムに一時1.1324ドルと12日の高値に面合わせする場面があったものの、
NYタイムに限れば上値の重さが目立った。
1.13ドル台では戻りを売りたい向きが多かったほか、独経済省が2019年GDP見通しを引き下げた
ことが引き続き意識された。23時過ぎには一時1.1291ドル付近まで下押しした。  

本日のポイント
ドル円は新規材料難から昨日の値幅は25銭程度と小さかった。
じわりじわりと上値を試してはいるがなかなか112円台前半をブレイクしないもどかしさ。
イースター休暇を前に一方向にポジションを傾けにくいこともある。

ユーロドルも1.13ドル台では戻りを売り入りやすい、基本的にはレンジ戻り売り回転を継続。
明日からのイースター休暇で実質の週末要因、ポジション調整の値動きや仕掛け的な値動きに注意。


本日の指標・イベント

・10時30分:豪)失業率&新規雇用者数
・16時15分:仏)製造業PMI【速報値】
・16時15分:仏)サービス業PMI【速報値】
・16時30分:独)製造業PMI【速報値】
・16時30分:独)サービス業PMI【速報値】
・17時00分:欧)製造業PMI【速報値】
・17時00分:欧)サービス業PMI【速報値】
・17時30分:英)小売売上高&【除自動車】
・21時30分:加)小売売上高&【除自動車】
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)小売売上高&【除自動車】
・21時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数
・23時00分:米)景気先行指数
・25時10分:米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言

羊飼いのFXブログより)



スポンサード・リンク