6/24日の高値・安値
ドル円は高値107.54円前後-安値107.25円前後。
ユーロドルは高値1.1404ドル前後-安値1.1370ドル前後。

サマリー
ドル円はほぼ横ばい、ユーロドルは4日続伸。

ドル円は対ユーロなどでドル売りが先行すると円に対してもドル安が進行。
米長期金利の低下に伴うドル売りも入り一時107.25円と日通し安値を付けた。
ただ、米株相場が上昇して始まると買い戻しが出て、23時頃には一時107.54円と日通し高値をつけた。
しかし、手掛かり材料に欠けたことから、大きな方向感は出なかった。

ユーロドルは欧州タイムに発表された6月独Ifo企業景況感指数が予想を若干上回ったことや、
米金利低下を手掛かりにユーロ買いが入った。4時前に一時1.1404ドルと3月21日以来約3カ月ぶり
の高値を付けた。ただ、28-29日にG20首脳会議を控えて様子見ムードが強まる中、
一本調子で上昇する展開にはならなかった。

様子見ムードながらもユーロドルは米利下げを織り込みに行き、ついには1.14ドルに到達。
しばらくは底堅さが続くだろうが中長期的に見れば欧州発のネタで戻り売りが入るタイミング
を見計らいたい。


本日の指標・イベント

・08時50分:日)BOJ議事要旨公表(4月24日・25日開催分)
・21時45分:米)ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言
・23時00分:米)新築住宅販売件数
・23時00分:米)消費者信頼感指数
・25時00分:米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言
・26時00分:米)2年債入札
・26時00分:米)パウエルFRB議長の発言
・28時30分:米)バーキン:リッチモンド連銀総裁の発言

・翌7時30分:米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク