7/22日の高値・安値
ドル円は高値108.07円前後-安値107.69円前後。
ユーロドルは高値1.1225ドル前後-安値1.1206ドル前後。

サマリー
ドル円は続伸、ユーロドルは小幅続落。

ドル円はアジアタイムに一時108.07円まで上昇したがNYタイムではじり安の展開。
米長期金利の低下に伴うドル売りが入ったほか、108.00円に観測されているオプション絡み
の売りに上値を抑えられた。3時前には一時107.77円付近まで下押しした。
ただ、米経済指標の発表などがなかったうえ、30日の日銀金融政策決定会合や
31日のFOMC結果公表を控えて大きな方向感は出なかった。

ユーロドルは25日のECB定例理事会や31日のFOMC結果公表を控えて様子見ムードが広がり
1.12ドル台前半での狭いレンジ取引が続いた。 安値は4時30分過ぎに付けた1.1206ドル、
高値は22時30分過ぎに付けた1.1225ドルで 値幅は0.0019ドル程度と小さかった。

本日もヘッドラインで特段のネタでもないかぎり停滞気味。


本日の指標・イベント

・23時00分:米)中古住宅販売件数
・26時00分:米)2年債入札

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク