7/23日の高値・安値
ドル円は高値108.29円前後-安値107.83円前後。
ユーロドルは高値1.1209ドル前後-安値1.1146ドル前後。

サマリー
ドル円は3日続伸、ユーロドルは3日続落。

ドル円はトランプ米大統領と与野党の議会指導部が前日に、今後2年間の連邦政府の歳出と
債務の大枠について合意したことから全般ドル買いが先行。
米国株相場や米長期金利の上昇に伴う買いも入り一時108.29円と日通し高値を付けた。
ただ、17日の高値108.33円や16日の高値108.38円がレジスタンスとして意識されると伸び悩んだ。
23時発表の6月米中古住宅販売件数と7月米リッチモンド連銀製造業景気指数が予想より弱い内容と
なったことも重しとなり、108.03円付近まで下押しする場面があった。

ユーロドルは米連邦政府の債務上限の適用延期などを手掛かりにユーロ売りドル買いが先行。
25日のECB理事会を前に利下げ観測が高まるとユーロ売りドル買いが活発化した。
サポートとして意識されていた6月18日安値の1.1181ドルを下抜けて一時1.1146ドルと
5月31日以来の安値を付けた。

利下げ観測ユーロ売りに素直に反応といったところか今日も継続か?日替わり的な買戻しか?
でも明日は事実買いかな・・・


本日の指標・イベント

・16時15分:仏)製造業PMI【速報値】
・16時15分:仏)サービス業PMI【速報値】
・16時30分:独)製造業PMI【速報値】
・16時30分:独)サービス業PMI【速報値】
・17時00分:欧)製造業PMI【速報値】
・17時00分:欧)サービス業PMI【速報値】
・23時00分:米)新築住宅販売件数
・23時30分:米)週間原油在庫
・26時00分:米)5年債入札

羊飼いのFXブログより)

 

スポンサード・リンク